京都 北大路の「らぁ麺とうひち」に行ってきました

久しぶりに仕事で京都に行く機会がありました。
ちょうど京都市北区辺りでお昼過ぎに時間が出来たため、以前から行ってみたかった「らぁ麺とうひち」さんに行ってきました。

梅雨の時期で、蒸し暑くなってきたので、熱いラーメンは控えていくのかなと思っていましたが、むしろクーラーの効いた店内で食べるラーメンも格別かなと思い直しました。

店舗情報

らぁ麺とうひち
〒603-8475 京都府京都市北区大宮北箱ノ井町33-6 セルリアンハイツ 1F

<ホームページ>
 https://twitter.com/touhichi_ramen
<食べログ>
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26025306/
【営業時間】
11:00~14:30(L.O.)
18:00~21:30(L.O.)
※営業時間は変更されている場合があるので、事前にご確認下さい。
定休日:火曜日
TEL:075-432-8818

以前京都の北大路付近でラーメン屋さんを探していた時に候補にあがっていたお店です。その時は、交通手段が車ではなく、あまり時間の余裕がなかったため、断念しました。

車で行く場合には、専用駐車場が店舗の南側の同じ通り沿いに用意されているので、駐車には困らないかなと思います。

車以外の手段だと、バスになります。あまり地理には詳しくないのですが、
(食べログより)
京都市交通局烏丸線「北大路」駅下車
北大路バスターミナルから「西賀茂車庫」行(1系統)に乗車
「玄琢下(げんたくした)」バス停下車後、北へ徒歩3分
とのことです。

入り口のドアの前に少しだけ小道があって、落ち着いた雰囲気を感じます。
店内は入って正面から左手に向かってカウンター席があり、右側にテーブル席が並んでいます。

注文

お店の中に入って、券売機で食券を購入するスタイルです。
らぁ麺、つけそば、まぜそばとバリエーションが豊富です。らぁ麺も「鶏醤油らぁ麺」「煮干魚介らぁ麺」「鶏白湯らぁ麺」など種類も豊富です。今回は最初ということで、基本と思われるらぁ麺と唐揚げのセットにしました。

「鶏醤油らぁ麺」
「唐揚げ定食(唐揚げ2個+ライス)」

14時過ぎ頃の入店だったこともあり、店内に数名のお客さんがいるだけで、ゆったりしていました。お昼時はもっと混み合っているのかもしれませんが、それでも席の間隔など店内全体がゆったりしているので、それ程窮屈には感じないかもしれません。

実食

「鶏醤油らぁ麺」
見た目も綺麗で美味しそうです。
スープはあっさりしていながらも、しっかりとした味わいで食べ応えがあります。大きめのメンマも食べ応えがあり、メンマ好きにはたまりません。
麺もツルツルでスープと良く合って美味しいです。2種類のチャーシューも食感が違っていて、楽しめました。

「唐揚げ定食(唐揚げ2個+ライス)」
らぁ麺とは対照的に唐揚げはガッツリです。カリっとした衣で中はジューシーで大きめで食べ応えがあります。でもらぁ麺との相性はバッチリです。

ご馳走様でした。
食べ終わった後の器を見ていると、それぞれのお店のこだわりなどが少し垣間見れることがあります。シンプルな中にもこだわりが感じられます。

おわりに

京都へは頻繁に来るわけではないですが、定期的に訪問する機会があります。また一つ訪れるお店が増えました。




最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人

エフティエフ税理士事務所
代表 税理士
藤園 真樹(ふじぞの まさき)

大阪市福島区を拠点に活動中。
オンラインも活用しているので、対応エリアは問いません。

平日毎日でブログを更新中。

プロフィールはこちら

主なサービスメニュー

【単発サポート】
 単発税務サポート
 個別コンサルティング

【継続サポート】
 顧問業務