梅田の「新喜楽 東店」に行ってきました

ランチに行って良さそうな雰囲気を感じたら夜にも行ってみる、ということが多いかもしれませんが、今回は逆のパターンです。一度知り合いの方に夜に連れて行っていただき、いい雰囲気だなと感じました。お店の女将さんのような方が気さくな方で、おしゃべりしながら料理も美味しくいただきました。そのことが頭の片隅にあったので、ある日ランチでお店を探しているときにパッと閃きました。グルメサイトなどで検索して調べるのも楽しいものですが、こうして過去の経験から新しいお店を目指すというのもいいものです。

店舗情報

新喜楽 東店
〒530-0017 大阪市北区角田町9-20 新梅田食道街
<食べログ>
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27077479/
【営業時間】
ランチ 月~土 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 月~金 17:00~22:30(L.O.22:00)
土 17:00~21:30(L.O.21:00)
定休日:日曜・祝日
TEL:06-6361-4659

阪急梅田駅からすぐの新梅田食堂街の中にあります。新梅田食堂街は、飲食店が所狭しと並んでいて、他にも美味しそうなお店がありそうです。普段来ることがあまりなかったので、以前の記憶が全くあてにならず、お店の場所を探すのに少し手間取りました。ネットは便利な面が多いですが、こういった入り組んだお店を探すときには、経験と壁に貼ってある地図などアナログな物が重宝されます。着いてから考えるとものすごく分かり易い場所にありました。マクドナルドに面した通路沿いにあります。13時頃に着いたのですが、何組かの方がならんでおられたので、より分かり易かったです。

注文

お店の前にメニューが貼ってあります。並んでいるときから、注文を聞いていただけました。回転率を上げるためというのもあるのでしょうが、席に着いてからの待ち時間を出来るだけ少なくするという心遣いは有難いなと感じます。
天ぷらと鍋物がおすすめのような印象を受けました。あれこれ迷っていましたが、そういった気分にピッタリのメニュー「ミニ天丼&ミニ鴨鍋セット」を見つけましたので、早速注文。

ランチメニューには、ミニではない「鴨鍋定食」「天ぷら定食」などもあります。お鍋のメニューも「とり味噌鍋」や「かき土手鍋」などが期間限定であります。寒い冬にはピッタリのメニューで、次の機会にも楽しめそうです。

前には2組の方がおられましたが、10分程で中に通していただきました。やっぱり回転が早くて良かったです。 中はカウンター席がL字型に並んでいます。席には一つ一つお盆が並べられていて、気さくな雰囲気の中にも高級感もあります。程なくして注文した料理が運ばれてきました。

実食

鴨鍋は見た目はそれ程大きくないように見えますが、結構なボリュームがありました。ダシは見た目のとおり美味しいです。この日はまだまだ外は寒かったので、体もあったまって、身体に染みわたりました。鴨肉もたっぷり入っていて、食べ応えがあり、ふわふわの卵がいいアクセントになって、どんどん食が進みます。

天丼は奇をてらったものではなく、ちょうどいい味と食感で安心していただけました。食欲は結構ある方だと思うのですが、今回はミニ天丼でよかったです。天ぷらメニューは次回単品でも食べてみたいなと思います。

あまり目立たないですが、漬物と梅干で一旦リセット出来るので、最後まで美味しくいただくことが出来ました。味の濃いものやボリュームの多いものを求めがちですが、こういった少し上品なものでも満足できるようになってきました。

最後に

ランチで食べるのはラーメンが多いのですが、こういった食事も積極的に取り入れていきたいです。いつもは満腹感から来る満足感に浸っているのですが、今回は美味しくいただいた満足感で幸せな余韻の時間を楽しめました。食べ過ぎると後でしんどくなるので、定期的にこういった満足感も得ていきたいと思います。




最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人

プロフィール写真 税理士 藤園 真樹(ふじぞの まさき)

エフティエフ税理士事務所
代表 税理士
藤園 真樹(ふじぞの まさき)

大阪市福島区を拠点に活動中。
オンラインも活用しているので、対応エリアは問いません。

平日毎日でブログを更新中。

プロフィールはこちら

主なサービスメニュー

【単発サポート】
 単発税務サポート
 個別コンサルティング

【継続サポート】
 顧問業務