松原の「釈迦力 雄」に行ってきました

仕事で毎月松原方面に行くときによく行くラーメン屋さんです。
最近はガッツリ系のラーメンばかりを求めなくなってきたとはいえ、定期的に食べたくなります。時間に余裕があるときに、じっくり攻めたメニューを注文をしたいなと思いながら、一度も挑戦出来ていません。
今回はあまり時間がなかったのですが、久しぶりに訪問したので、その記録です。

店舗情報

釈迦力 雄
〒580-0046 大阪府松原市三宅中1-12-11
<食べログ>
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27077479/
【営業時間】
11:00~14:30
17:30~24:30
TEL:072-338-0722

車でないと厳しい場所になります。大阪市内方面からだと阪神高速松原線三宅インターを下りて、国道309号線を少し走った左手にあります。近くに天下一品やラーメン屋さん以外にも飲食店が道路沿いに並んでいて、他にも色々と寄ってみたいなとは思っています。
駐車場はだいぶ広いので、駐車がスムーズでない私でも止めやすいです。こういったところも私にとっては、行きたいと思う動機になります。

注文

券売機で食券を購入する形式です。5000円札以上は使えないので、お店で両替してもらう必要があります。
いわゆる二郎系インスパイアと呼ばれているようです。ラーメン、つけ麺、油そばと種類も豊富で、ガッツリ食べたい方には満足出来るのではないかなと。サイドメニューでミニ炒飯などあるのも嬉しいポイントです。

今回は、「男の修行」というラーメンで麺300gを選択。トッピング等の内容も充実で、細かく注文することが出来ます。
麺のカタさは「フツう」、野菜は「マシ」、お肉の枚数は「2枚」、背脂は「こってり」、刻みニンニクは「なし」、うま辛油は「ピリッ!うま!!」を選択。実はよく分かっていないので、何となくで注文しており、こだわりみたいなものはありません。強いて言うなら、今回は野菜をいつもより多めに食べたいぐらいでした。サイドメニューは時間があまりないということで今回は見送り。

前回は油そばを食べて非常に満足した覚えがあるのですが、つけ麺はまだ食べたことがありません。次回は是非つけ麺に挑戦したいなと思います。

実食

見るからにこってりな感じがしますが、野菜(もやしとキャベツ)の割合が多いので、食べ進めていくとちょうどいい濃さです。スープの表面に油が張っているので最後まで熱々のスープでいただけました。
注文しておきながらこんなことを言うのも何ですが、大体食べ始めて半分ぐらいに量が減るまで、少し後悔が入ります。食べ切れないかもと頭によぎります。普段二郎系などのガッツリ系のラーメンを食べなれている方にとっては、少なめかもしれませんが。しかしながら、食べ切った後には妙な達成感があり、また行きたいなと思うのでした。まさに男の修行という感じがします。

最後に

ラーメンの種類としては、あまり頻繁に行くとしんどくなりますが、体調を整えて、ここぞという時にガッツリと食べれるお店として継続的に通いたいなと思います。




最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人

プロフィール写真 税理士 藤園 真樹(ふじぞの まさき)

エフティエフ税理士事務所
代表 税理士
藤園 真樹(ふじぞの まさき)

大阪市福島区を拠点に活動中。
オンラインも活用しているので、対応エリアは問いません。

平日毎日でブログを更新中。

プロフィールはこちら

主なサービスメニュー

【単発サポート】
 単発税務サポート
 個別コンサルティング

【継続サポート】
 顧問業務