自分に合っているか、合いそうかで選ぶ

普段、自分が身に付けるものには、それほどこだわりはありません。ブランドと名の付くものや話題のものに心惹かれて買ってしまうこともありますが、その時いいなと思うものを買っているだけで、その後も買い続けるということはあまりありません。

そんな私ですが、中には色々な理由で気に入って、買い続けているものもあります。今回は、その一部のご紹介と気に入っている理由をまとめてみました。

なお、タイトルにもある通り、あくまで自分には合っていると思っているということですので、他の方にも当てはまるかは分かりませんので、ご容赦下さい。

UNIQLO ユニクロ(服)

いわずと知れたUNIQLO ユニクロです。
20年程前ですが、私が大学生の頃からユニクロは既に人気がありました。リーズナブルな価格帯ということもあり、周りの人達もこぞって色々なアイテムを買っていましたが、私はほとんど買っていませんでした。

お洒落な人はユニクロは着ないとか調子に乗っていたわけではなく、肩幅が広いなど既成のサイズの服が身体に合わない私にはどうも合わなかったというのが理由です。もしかしたら、第三者から見れば、見た目には分からないかもしれませんが、何か違和感があり、自分の目でみれば何となく身体にフィットしていない感じが出ているように見えたのでした。

それからちょくちょく服を買ったりしていますが、デザインなど気に入っていても、何となく違和感を感じて着ているような感じでした。

先日ユニクロに買い物に行った際に、話題になっていて知っていたものの購入する機会がなかったエアリズムシリーズの半袖シャツを購入しました。

エアリズムコットンクルーネックT(半袖)

その時は、たまたま目に付いて、最近暑くなってきたこともあり、ふと涼しそうなエアリズムの半袖シャツを試してみよう軽く考えて買いました。
何気なくではあったのですが、着てみると自分の上半身にフィットした感覚を受けて、見た目も自分好みのフィット感でした。

おそらく誰にも分かってもらえないかもしれませんが、自分に合っていくなと確信しています。この夏はこのシャツのヘビーユーザーになりそうです。

DRAGON BEARD ドラゴンベアード(靴)

日本発信のスニーカーブランドとして立ち上げられたブランドです。

DRAGON BEARD ドラゴンベアード

スニーカー含めて靴に関しても、足の形がいびつなのか、既成のものだと縦の長さはピッタリでも、横幅などが窮屈に感じてしまったりで、メーカーによってフィットするものとそうでないものに分かれてしまいます。

10年前ぐらいに大阪梅田で電車に乗りながら見掛けた看板のスニーカーのデザインに惹かれて、お店に立ち寄ってみました。そこで試着すると自分の足に合っているような感覚があったので、すぐに購入しました。

そこから定期的にスニーカーを買い替えたりしつつ、ビジネス用の革靴も取り扱っているということで、こちらも使い始めました。革靴に関しては、最初は全然フィットしなくて、何ならちょっと痛いくらいで失敗したかなと思っていたのですが、履き続けるうちにどんどん足にフィットしてきて、今では違和感なく履き続けられています。

新型コロナウィルス感染症の影響で、企画・販売を手掛けていた会社が民事再生法の適用を受けたため、今後の販売の継続は分からないのですが、出来ればこれからも履き続きたいなと思っています。

GLOBAL WORK グローバルワーク(服)

GLOBAL WORK グローバルワーク

服のブランドはたくさんあって、人によって好みやこだわりは違うので、一概に言えませんが、とにかくジーンズなどのパンツが私の身体にフィットしていたのが選んている理由です。

足が短い長いというのはあるかもしれませんが、ジーンズなどのパンツを買う時には、ほとんど裾上げなどで長さの調整が必要となります。もちろん、調整することを前提に作られているということもあるので、気にする必要はないのかもしれません。

でも、裾上げしなくていいなら出来ればそのままでという気持ちがあります。そんな中、試着したときに自分の足の長さと同等で裾上げの必要がないものに初めて出会いました。厳密に言えば、少し長めですが、私の好みが少し長めなので。

そこから何種類かのパンツを試してみましたが、自分に合うサイズであれば、長さもピッタリのものばかりでした。上着などはアイテムによってはサイズ感が合わないということもありますが、こんなにピッタリ合うものが一つでもあるというので驚きです。

ikka イッカ(服)

COX(コックス)が展開するブランドの一つです。

ikka イッカ

遅いかもしれませんが、35歳を超えたあたりから、オフィスカジュアルと呼ばれるようなちょうどいい塩梅の服装というのが求められる場が増えてきました。そんな時に、お店の前を通りかかって、気になって定期的に行くようになりました。

ここでも自分の身体にフィットするアイテムが多いのが、気に入っています。デザインなどはおそらく洗練されているのだと思いますが、私にその能力が備わっていないため、上手く表現出来ないですが、好きな感じです。

梅田のヨドバシカメラのビルに入っていてそこに通っていましたが、リンクス梅田関係の工事で改装後の店舗には行っていないので、また様子を見に行きたいなと思っています。

おわりに

一部ですが、こうやってまとめていくと、要するに自分の身体にフィットするアイテムを取り扱っているお店なんだなと改めて感じました。もちろんオーダーメイドなどもいいとは思いますが、自分に合う新しいお店を発見したときの喜びというのもまた何物にも代えがたいものです。




最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人

エフティエフ税理士事務所
代表 税理士
藤園 真樹(ふじぞの まさき)

大阪市福島区を拠点に活動中。
オンラインも活用しているので、対応エリアは問いません。

平日毎日でブログを更新中。

プロフィールはこちら

主なサービスメニュー

【単発サポート】
 単発税務サポート
 個別コンサルティング

【継続サポート】
 顧問業務