大阪 池田の「らーめん日本」に行ってきました

大学生の頃に近所に住んでいて、たまに食べに行っていたお店です。夜のみの営業で深夜まで開いていたので重宝していました。

当時は火事で閉店したりと色々あったようなのですが、20年以上経つ今も変わらず営業されていて、嬉しくなり訪問しようと思い立ちました。

基本はランチの時間帯に訪問するので、なかなか行けないなと思っていたのですが、ランチの時間帯も営業しているという情報を得て、訪問することに。

店舗情報

らーめん日本(らーめんにっぽん)
〒563-0057 大阪府池田市槻木町7-9

 

 

<ホームページ>
https://ramennippon-ikeda.com/
→似たようなページがあったのですが、おそらくこれだと思われます。

<SNS>
見付けられませんでした。

<食べログ>
https://tabelog.com/osaka/A2706/A270603/27010537/

【営業時間】
18:30~26:00
※期間限定でランチ営業あり(2021年10月29日時点)

定休日:日曜日 ※不定休あり
※営業時間等は状況により変更されるので、随時お問合せ下さい。
TEL:072-753-1226

「阪急池田駅より徒歩5分 国道176号線北へ
池田駅から361m」

と食べログに書かれてあります。駅から一本道なので、分かり易いです。

お店は大きな通りに面しており、コインパーキングが付近に点在しているので、車でも不便はないかなと思います。

注文

席に着いてから、注文するスタイルです。

お店の外の看板です。

 

店内メニューの一部です。

 

 

豚骨らーめんをベースにキムチとメンマのトッピングで種類を選べます。焼めしなどのご飯ものが充実していて、いい感じです。餃子などの一品ものも用意されています。

基本のラーメンとご飯ものは焼めしが美味しかったイメージが強かったので、セットメニューで注文してみました。

「Aセット 豚骨らーめん+パイク―焼めし」


昔のおぼろげなイメージだと少し狭くて暗めの雰囲気だと思っていたのですが、店内は広めで明るく、快適な空間でした。

平日12時過ぎ頃の訪問でしたが、それ程混み合うこともなく、ゆったり過ごすことが出来ました。

実食

「豚骨らーめん」

昔食べていた味などをはっきり覚えているわけではないですが、懐かしくてホッとする味わいです。ライトな豚骨スープなので、独特の臭味などが苦手な方でも気にならないかもしれません。

たっぷりのもやしと中細麺がスープによく絡んで、美味しいです。

当時から印象的だったトロトロのチャーシューがホロホロとほどけて、食べ応えもあります。

 

 

「パイク―焼めし」

パラパラ寄りのしっとりした焼きめしで、好きな感じです。大学生の頃はもう少し食べたいなと思うこともありましたが、今では十分なボリュームです。


ご馳走様でした。
お店に雰囲気・ラーメンに合った器で味わいがあります。

おわりに

今度は夜の暗めの雰囲気の中で、昔を思い出しながら食べてみたいなと思います。


【広告スペース】>>>>>>>>>>>>>>


>>>>>>>>>>>>>> 【広告スペース】

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人

エフティエフ税理士事務所
代表 税理士
藤園 真樹(ふじぞの まさき)

大阪市福島区を拠点に活動中。
オンラインも活用しているので、対応エリアは問いません。

平日毎日でブログを更新中。

プロフィールはこちら

主なサービスメニュー

【単発サポート】
 単発税務サポート
 個別コンサルティング
 確定申告サポート
 融資サポート

【継続サポート】
 顧問業務