大阪 東梅田の「なにわ麺次郎 然」に行ってきました

梅田で買い物をしている時に、ふと1時間程待ち時間が出来てしまいました。

お昼時ではあったので、ランチを食べようと思い立ちながらも、意外と平日の昼間に梅田でランチというのはないものなので、並んでもいいようなお店を選んでみました。

店舗情報

なにわ麺次郎 然(ぜん)
〒530-8224 大阪府大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店梅田本店 B2F

 

 

<ホームページ>
https://www.hanshin-dept.jp/hshonten/restaurantguide/gourmetzone08.html/
→阪神梅田本店のホームページです。

<SNS>
https://mobile.twitter.com/menjiro_zen

<食べログ>
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27125673/

【営業時間】
11:00~20:00

定休日:阪神梅田本店に準ずる
※営業時間等は状況により変更されるので、随時Twitter等でご確認下さい。
TEL:06-6345-0792

「東梅田駅から114m」

と食べログにに記載されています。阪神梅田本店の中にあるので、そちらのホームページにある案内は載せておきます。

阪神梅田本店ホームページ
周辺地図



各線梅田駅・大阪駅からも徒歩圏内で、車でも近隣のパーキングを利用することで、不便はないかなと思います。

注文

先に注文して、支払いを済ませてから、席に案内されるスタイルです。
 

店外メニューの一部です。

 

 

つけめんとラーメンの種類が複数あって、迷うところです。写真は取れていないですが、ご飯ものと餃子のメニューもありました。

普段はつけめんはあまり食べないのですが、この日はあっさりを求めていたのと、見た目に惹かれたのもあって、つけめんを注文することに。

おススメされたご飯ものも併せて注文してみました。

「黄金貝つけめん 特製」
「炙りチャーシュー丼」

最近出来たお店ということもあって、綺麗でキラキラした感じです。白を基調とした和風な雰囲気で、少し敷居が高いイメージでしたが、店員さん含めて親切な対応で、心地よい感じです。

平日13時過ぎの時間でしたが、数組並んでいました。でも、回転は早いので10分程でご案内いただきました。

列で並ぶための仕切りや、先に精算するなど、行列に対応する仕組みが用意されているので、それ程待つ感覚はなかったです。

実食

「炙りチャーシュー丼」

まずは、ご飯ものから提供いただきました。細切れにされたチャーシューがたっぷりのっていて、食欲がそそられます。

炙りの名の通り、香ばしさもあって、どんどん箸が進みます。少し物足りないぐらいの量かなと思ったのですが、それがちょうどいいのかもしれません。

 

 

「黄金貝つけめん 特製」

光沢のある麺と熱々のつけだれが食欲をそそります。

つけだれは透き通っていて、あっさりな感じかなと思っていましたが、予想以上に貝の旨味が凝縮されていて、食べ応えがありました。

コシのある麺と相まって、ツルツルと食べ進められます。2種類のチャーシューと煮卵のトッピングもあって、ボリューム的にも満足です。

最後にスープ割もいただいて、美味しくスープもいただけました。


ご馳走様でした。
いい感じの満腹感で満足です。

おわりに

ラーメンや餃子も美味しそうなので、また梅田の空き時間に食べてみようと思います。


【広告スペース】>>>>>>>>>>>>>>


>>>>>>>>>>>>>> 【広告スペース】

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人

エフティエフ税理士事務所
代表 税理士
藤園 真樹(ふじぞの まさき)

大阪市福島区を拠点に活動中。
オンラインも活用しているので、対応エリアは問いません。

平日毎日でブログを更新中。

プロフィールはこちら

主なサービスメニュー

【単発サポート】
 単発税務サポート
 個別コンサルティング
 確定申告サポート
 融資サポート

【継続サポート】
 顧問業務
 税務顧問応援パッケージ(福島区)
 税務顧問応援パッケージ(ラーメン屋さん)