梅田の「博多ラーメンげんこつ 梅田店」に行ってきました

こちらの店舗ではないですが、私が大学生の時にアルバイトしていたラーメン屋さんの系列店です。社会人になってからも仕事先などで、系列店を見つけたりすると、ちょくちょく行っています。大阪の北摂地域にチェーン展開されていますが、全国でチェーン展開しているところと比べると、数は少ないですが、自分の行動範囲と被っているところが多いので、よく見掛けます。一口食べてインパクトがあるという感じではないですが、ライトとんこつで定期的に食べたくなる味です。ブログを始めてから、初訪問だったので、その記録です。

店舗情報

博多ラーメンげんこつ 梅田店
〒530-0012 大阪市北区芝田1丁目3-18
<ホームページ>
http://www.genkotsu.co.jp/index.html
<食べログ>
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27077479/
【営業時間】
11:00~24:30(L.O.24:15)
定休日:なし
TEL:06-6375-3536

阪急梅田駅から徒歩5分以内で、阪急三番館北館の近くです。電車であれば、交通の便はかなりいいです。お店自体には駐車場はないですが、近隣にヨドバシカメラ梅田店など商業施設も多いので、車で行くことも可能です。都会での車の運転に不慣れな場合は、ここは一方通行だから、真っ直ぐいければ目の前なのに、ぐるっと回ってこないと行けないなどあるので、梅田近辺で買い物ついでなどに来るといいかもしれません。お店の近辺は飲食店も多いので、誘惑はありますが、迷った時にはここに来ることが多いです。

注文

カウンターに座ってから、注文するスタイルです。私がアルバイトをしていた時よりもメニューが増えていて、選択肢は多いです。シンプルに何もトッピングなどしていない「げんこつラーメン」が好きなので、そちらを注文。セットメニューはミニ丼、焼きめし、黒豚餃子、唐揚げなどありますが、「黒豚餃子半ちゃんセット」にしました。

色々な工夫をされて、セットメニューもオリジナルメニューを出されているラーメン屋さんもあり、それはそれでそのお店の独自のメニューを楽しめるので良いのですが、焼きめし・餃子・唐揚げなどの定番メニューがあるお店があると嬉しくなります。

今回は、定番メニューの注文となりましたが、ラーメンの種類も「辛みそ」「醤油とんこつ」などまだ食べたことがない味にも挑戦していきたいと思います。

実食

先にラーメンがきましたので、麺が伸びないうちにと思い、写真はラーメンのみになっています。

とんこつなのですが、少し透明感もあり、濁りがあまりないです。食べてみると、あっさりしているけど独特の風味で、濃いとんこつが苦手な人でもおいしくいただけるのではと思います。がっつり食べたいときには、チャーシューメンを注文するのですが、チャーシューの枚数だけでなく、より厳選された部分も入っているので、定番のラーメンとは違って楽しめます。脂身が適度に入っているチャーシューが好きなので、私にはピッタリです。

焼きめしと黒豚餃子も奇をてらったものではないですが、安定の味で美味しくいただきました。昔はセットメニューがないと食べた気がしないと感じていましたが、今となっては食べ過ぎた感が残ります。

最後に

アルバイトをしていたのは20年前になりますが、ラーメンの味は大きく変わっていません。ラーメンの器や種類など変化しているものはありますが。日々努力を重ねながら、進化していくことも大事ですが、コアとなる変わらない部分を残していくこともまた進化なのだと改めて思ったのでした。




最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人

プロフィール写真 税理士 藤園 真樹(ふじぞの まさき)

エフティエフ税理士事務所
代表 税理士
藤園 真樹(ふじぞの まさき)

大阪市福島区を拠点に活動中。
オンラインも活用しているので、対応エリアは問いません。

平日毎日でブログを更新中。

プロフィールはこちら

主なサービスメニュー

【単発サポート】
 単発税務サポート
 個別コンサルティング

【継続サポート】
 顧問業務