生活リズムを変えると違う世界が垣間見える

自分の理想があったり、こうではないという思いがあっても、日々の生活リズムを変えるというのはなかなか大変なものです。しかしながら、思い切って少しでも変えてみるとちょっとした楽しみがあるものです。

今回は劇的ではなくても、少しでも変化させてみれば見えてくるものもあるという話です。

日々に追われていると

最近でこそ空き時間や待っている時間でも有効活用する手段であったり、方法を考えるようになりましたが、以前はそういった時間は無駄なのではないかと思っていました。なので、スケジュールなども約束の時間ギリギリになるように動いていたり、出来るだけ詰めて予定を組んだりということが多かったように思います。

上手く回っている時はそれでも問題ありませんが、一つでも予定が延びたりすると途端にスケジュール全体が狂ってしまい、後々後悔することになります。それでも、時間を無駄にはしていないのでは、という自分本位な考えが先行していたように思います。

日々のスケジュールに余裕がないため、時間に追われているような感覚に陥ります。そうすると、更に気持ちまで余裕がなくなり、という風に悪循環に陥ってしまっていたときもありました。もちろん、それは自分の中の感覚的なものでもあるので、他の人に多大な迷惑を掛けるということはなく、また周りから見てもそれほど余裕がないようには見えなかったかもしれません。

税理士として独立開業しようと思ったときに、一つのテーマとして、サボるわけではなく時間に余裕を持って仕事をしたいな、ということもありました。日々仕事に追われるだけではなく、自分でコントロールしながらスケジューリングしていくことで、更に一つのサービスに寄り添った仕事が出来るのではないかという思いからでした。もちろん、ものすごい業務量でもしっかり向き合っていくことができる人もいるとは思うのですが。

少しでも生活リズムを変えてみると

特に朝の時間の使い方に関しては、勤務していたときには、始業時間に合わせて生活リズムを作っていたような感覚でした。

社会人の最初の方は、始業時間にギリギリ間に合えば大丈夫というような認識で、始業時間になってから、その日のスケジュールや業務を考えていくというようなスタートの仕方でした。なので、そこから逆算してギリギリ起きなければいけない時間を想定して、着替えなど最低限必要な朝の準備のみ行うようにしており、まさに時間に追われているような感覚でした。

勤務している時には、どうしても自分の都合だけでスケジュールを決めれないということが多かったように思うので、その後も社会人としての経験を経ても大きく変わることはなかったように思います。

税理士として独立開業しようと決めてから、時間の使い方について今更ながら考えるようになり、朝の時間の使い方を試行錯誤しはじめました。最初は、始業時間よりもだいぶ早く出社して、周りに人が少ない環境で、前日までの業務の状況やその日のスケジュールなどをじっくり考える時間を作るようにしました。それでも、勤務している時には、人とはちょっと違うことをしているということに満足感を得ていたという要素も大きかったように思います。

独立開業してからは、基本的にはひとりで仕事をしているので、周りの目というのはなく、純粋に自己実現のためにコツコツと朝の時間の使い方を試しているという状況です。

特に、朝起きる時間が以前と比べると大分早くなりました。一番遅く起きていた頃と比べると3時間ぐらい差があります。そうすると、朝の支度をしながら見ているテレビ番組も全然変わってきています。

朝の情報番組の「おはよう朝日です」が好きで、毎日見ていたのに、今では全く観れていません。あんなに楽しみにしていたのに。でも、今ではまた朝早い時間帯の情報番組で新しい楽しみが増えています。それもまた生活リズムを変えることによる効能かなと思います。

続けなければ見えてこないこともある

基本的には、仕事を平日の月~金曜日にするようにしているので、朝早く起きるのも平日だけにして、土日は比較的ゆっくり起きるようにしていました。しかしながら、朝早く起きることが習慣付いてくると、土日にゆっくり起きていることに対しても時間がもったいないと感じるようになっていきました。

そこで、仕事はしないにしても、朝起きる時間は合わせるようになりました。これも、朝の時間の使い方を考え続けたことで見えてきたことなのかもしれません。そうすると、今まで土日の早朝にしているテレビ番組やラジオ番組など新たな発見があり、それも楽しみとなってきています。

それと引き換えといえばそうですが、夜遅くまで起きるということが減ってきたため、以前はよく観ていた深夜番組などはほとんど観れなくなりました。録画したり、見逃し配信で観るなど、手段はあるのですが、その時間に観るからおもしろいということもあるので、そこまでは出来ていません。得るものもあれば、失うものもあるので、その辺りは仕方ないかなと割り切っています。

おわりに

最近、早朝に静かにテレビを観ていたりすると、これが楽しみなんだなとふと思うことがあります。そういった小さな楽しみを見付けたり出来るのは、今までの生活リズムでは無理だったなと思います。

新しい世界というと大袈裟ですが、何気ないことでも変えてみると、新たな発見があるものです。これからも日々ちょっとの変化を続けながら、新しい世界を垣間見る楽しみを続けていきたいです。




最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人

プロフィール写真 税理士 藤園 真樹(ふじぞの まさき)

エフティエフ税理士事務所
代表 税理士
藤園 真樹(ふじぞの まさき)

大阪市福島区を拠点に活動中。
オンラインも活用しているので、対応エリアは問いません。

平日毎日でブログを更新中。

プロフィールはこちら

主なサービスメニュー

【単発サポート】
 単発税務サポート
 個別コンサルティング

【継続サポート】
 顧問業務