給与計算のひと手間を減らす~MyKomon編~

前回は給与計算のひと手間を減らす!と題して、給与計算に係る処理の概要を項目ごとにまとめて、その対処方法についてお伝えしました。詳細はこちら

給与計算のひと手間を減らす~概要編~

今回は項目ごとに具体的な処理をシステムを導入した場合で、まとめてみました。色々なシステムを網羅して最適なものを提示出来ればいいのですが、それぞれに事情が異なれば、最適なものも変わってくるので、弊所でメインで使用しているMyKomonを例にして説明していきます。

MyKomonの概要

「MyKomon」は、名古屋に本社がある株式会社名南経営コンサルティングが運営している会計事務所向けのITツールサービスです。

MyKomonホームページより
MyKomonとは

色々な思いなどは上記ホームページに詳しく書かれていますが、特徴的だなと私が思うのは、今は当たり前に提供されているクラウドサービスが普及する前から、コンセプトとしてクラウドによる共有を意識されていたということでしょうか。

あくまで会計事務所を通して、その先の顧客にも浸透させていくという形を取っているため、いわゆる一般消費者には馴染みがないのかなとは思います。

MyKomonを活用した場合の給与計算

給与計算のひと手間を減らす~概要編~で取り上げた給与計算の大まかな流れは以下のような形でした。

1.出退勤の記録

2.月ごとに労働時間等の集計

3.給与計算

4.給与振込

5.明細配布

これを「MyKomon」を活用した場合にどうなるかを当てはめてみます。


1.出退勤の記録
2.月ごとに労働時間等の集計

「MyKomon 勤怠管理システム」を使用します。

MyKomonホームページより
会計事務所が顧問先に提供できるクラウド給与計算ソフト 楽しい給与計算

クラウド型の勤怠管理システムで、タイムレコーダーの代わりに共有PCなどで、打刻することで、クラウド上で勤怠データを管理することが可能となります。

従業員さんごとにID・パスワードを発行することで、後で勤怠情報をクラウド上で確認することも出来るため、打刻漏れなどのチェックもしやすくなります。

勤務形態ごとにシフト表のようなものも設定できるため、ある程度は柔軟な対応が可能となります。
あまりに複雑になると対応が難しなることもありますが、その場合は、そのためのシステムを作っていくか、もう少しシンプルにするかなどの時期にきているとも考えられます。

 

3.給与計算

「楽しい給与計算」を使用します。
クラウド型の給与計算ソフトのため、PC・タブレット・スマホ等などインターネットに接続できる環境であれば使用可能となります。実際に使用いただいている事業主の方の中には、タブレットを使用することで、職場と自宅どちらでも場所によらずに、すき間時間に使用することが出来て便利になったというお声もありました。

「MyKomon 勤怠管理システム」を使用していれば、勤怠データを連動させることも出来ます。

 

4.給与振込
従業員ごとに金融機関情報等を設定しておくことで、振込依頼フォーマットのダウンロードが出来ます。
給与振込依頼もデータで行うことが可能です。

 

5.明細配布
PDFファイルでの出力が基本となっているため、そのまま印刷して綺麗な給与明細が出力出来ます。PDFファイルにパスワードを掛けるなどのセキュリティと従業員の方の承諾を得られれば、紙で印刷せずにPDFファイルのまま給与明細を配布することも可能です。

またWeb明細にも対応しているため、従業員さんごとにクラウド上で限定公開された給与明細を直接閲覧してもらうことも可能です。

MyKomon導入におけるコストの目安

「MyKomon」は会計事務所向けのサービスであるため、実際に顧問先となる事業所で導入する場合には、会計事務所との契約となります。

「MyKomon」には給与計算以外にも多くの機能があり、顧問先にも有用となるものが多々ありますが、どの部分を使っていただくかというのは、会計事務所の顧問先との関わり方など方針等が違うので、「MyKomon」のシステムを使用していただく際の項目や料金については、バラツキがあります。

ここでは、弊所の場合の例を挙げておりますが、これがそのまま他事務所にも当てはまるわけではありませんので、その点ご了承下さい。

なお、料金は全て税抜の金額で表示しています。

「MyKomon 勤怠管理システム」
従業員用ID10人分まで
 2,000円/月
10人を超える場合
 1IDごとに150円/月をプラス


「楽しい給与計算」
1IDで
 1,000円/月
2ID以上で使用する場合、 
 1IDごとに500円/月をプラス
給与計算する従業員の人数は最大100名まで登録が出来ますので、給与計算をする方のためのID発行の数になります。
お一人で計算する場合は、IDの発行は1つとなります。


「楽しい給与計算 WEB明細」
従業員用ID10人分まで
 500円/月
10人を超える場合
 1IDごとに50円/月をプラス

コストだけがネックとはならないかもしれませんが、必要な投資金額の目安となればと思います。

これらの機能は全て使用する必要はなく、「楽しい給与計算」だけ導入するという方法もあります。そうすれば、毎月1,000円/月のコストで給与計算ソフトを使うことが出来る場合もあります。

上記料金には、初期導入のサポート費用等は含まれておりませんが、「MyKomon」から出ているマニュアル等がきっちり整備されていますので、そちらで導入は可能と考えています。今まで導入されたところもほとんどマニュアル等のご案内でサポートは必要ない場合が多かったです。

もちろん導入サポートもしておりますので、その場合は個別コンサルティングから依頼いただくこととなります。
個別コンサルティング

おわりに

特定のサービスを取り上げるとそれを押し付けるようなイメージが出てしまうというデメリットもありますが、具体的なサービスを挙げることでよりイメージし易いかなと思い、あえて取り上げてみました。

もちろん他のクラウドサービスでも導入のお手伝いなど可能ですので、ご検討いただければ幸いです。




最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人

エフティエフ税理士事務所
代表 税理士
藤園 真樹(ふじぞの まさき)

大阪市福島区を拠点に活動中。
オンラインも活用しているので、対応エリアは問いません。

平日毎日でブログを更新中。

プロフィールはこちら

主なサービスメニュー

【単発サポート】
 単発税務サポート
 個別コンサルティング

【継続サポート】
 顧問業務