ブログ投稿300記事という節目

2020年1月1日からスタートさせたこのブログですが、今回で300記事となりました。

最近何だかブログについての振り返りが増えてきたようにも思いますが、色んな視点で何度も振り返ることも大事かなと。自分の気の向くままに書いておきたいことを、書き残しておくということをこれからも続けていきたいなと思います。

今回は、ブログを始めるにあたり、当初目標としていたことの2つ目を達成したということで、振り返りと今後の展望について考えてみました。

当初の目標

ブログの最初の投稿で、初心表明のようなものを書きました。

税理士として独立して最初の元旦に初心を確認してみる

平日毎日更新することや税務記事にこだわらずに色んな内容の記事を投稿していくことなどを掲げています。

そこには書いていなかったのですが、実は当初の目標として考えていたことが2つありました。

・1年間は続ける
・300記事書く

目標というと大袈裟かもしれないので、目安といった方がいいかもしれません。

ブログを書こうと思い立ったときに、一番の不安は途中で諦めて更新がストップしてしまわないかということでした。

自分の気持ち・やる気の問題でもあるのですが、それまでの自分の経験を振り返ると、何かに刺激を受けて、パッと行動することはあるのですが、その後なかなか続かないということが結構ありました。

その辺りの自信のなさが、当初の目標を初心表明に書かなかったことに表れているような気がします。それでも、目標としては明確だったので、常に頭の片隅に置きつつ、コツコツとブログ投稿を続けてきました。

1年間という期間は、区切りとして分かり易いという意味で、他には特に深い意味はありません。ただ、目標の達成が1年の終わりの大晦日で、新たなスタートが1年の始まりである元旦というのは、そういった区切りを大事にしたいと思っている自分の考えに合っているかなと思います。

300記事という投稿数の数については、他の方のご意見を参考にしています。ブロガーの方の中でも、特に長く続けている方のブログをいくつか読ませてもらっているのですが、何度かこの300記事というキーワードを目にすることがありました。

検索に引っかかりやすくするためには、ある程度の投稿数と更新頻度が必要である。最初は勢いでブログ投稿を書けても300ぐらいになってくると、続けるためには、ある程度戦略を練って書いていくことが必要となる。色々と理由はあるようですが、経験に基づいているのだろうなという印象です。

どうせ目標を掲げるなら、期間だけでなく投稿数も決めておこうと思い、目標に定めました。

成果の振り返り

・1年間は続ける
・300記事書く

この2つの目標については、自分がやるかどうかだけの問題でもあるので、達成すること自体の難易度はそれ程高くありません。

しかしながら、勢いだけでは続けられない期間と数なので、大変なことは結構ありました。

私の場合、ひとつの記事を書くのに、1時間30分~2時間ぐらい掛かります。そんなに大したことを書いてないのに?と思われるかもしれませんが、構成・文章・図表などを組み合わせて書いていこうとすると結構時間がかかります。

平日毎日の更新で、基本的には前もって記事を書いていおくということはせず、投稿する日に書くことにしているので、余計に時間が掛かるのかもしれません。

書けるときにまとめて書いておいて、投稿する日にちょっと修正するという方法も出来るかもしれませんが、自分の性格的にはまとめてするという時点で続かなくなりそうな予感がしているので、出来るだけ避けています。

それだけの時間を掛けているのに、成果があるのかというのは気になるものです。
何を持って成果とするかは悩みどころではありますが。

今のところ、最終的な成果として、

・アウトプットの蓄積
・仕事に繋がる

ということをぼんやりと考えています。

アウトプットの蓄積については、1年間続ける・300記事書くなどの期間・数を継続していくことで、成果が得られるかなと思っています。そういう意味では、目に見える成果でもあるので、分かり易くてモチベーションに繋がりやすいかなと。

仕事に繋がるについては、そこまでの過程も大事にしたいなと考えています。流れとしては、

ブログを読んでもらう
 ↓
事務所ホームページを見てもらう
 ↓
自分のことを知ってもらう
 ↓
依頼をいただく
 ↓
仕事に繋がる

という感じです。

最初の段階の、ブログやホームページを読んでもらうという、というところでは、ホームページへのアクセス数を表すPV(ページビュー)数というのが目安になります。

PV数という指標では、ちょうど1年が経過した頃から急激に伸びてきているので、1年間という期間を継続させたことの成果は少し出て来ているかなと。

今後の展望

とりあえずは2つの目標を達成したことで、目指すべき成果というのも、ぼんやりと考えられるようになってきました。

前項で取り上げたPV数については、数値として目に見える成果というものが見えるので分かり易くはあります。

ブログを読んでもらう
 ↓
事務所ホームページを見てもらう
 ↓
自分のことを知ってもらう
 ↓
依頼をいただく
 ↓
仕事に繋がる

この流れでいくと、一番上のブログを読んでもらう、という成果は達成されつつありますが、その後の成果がまだまだ足りないなというのが正直なところです。

ホームページを通して、新しい繋がりが出来たり、自分のことを少し知ってもらうというのは出来つつありますが、仕事に繋がるという意味では、明確な成果には至っていません。

アウトプットの蓄積という意味合いも大事にしつつ、事務所ホームページを見てもらうということにもっと注力していきたいなと考えています。

そのためには、これまでどおりコツコツとブログ投稿を継続していくということが一層重要になるでしょう。忙しくなった、時間がなくなった、などと自分に言い訳しないように気を付けたいところです。

おわりに

目標はあくまで自分の中での指標のようなものなので、そこを節目に急に事態が急変することはありません。それでも、着実に何かが変わりつつあるので、自分の思う成果が出るまで続けるのみです。




最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人

エフティエフ税理士事務所
代表 税理士
藤園 真樹(ふじぞの まさき)

大阪市福島区を拠点に活動中。
オンラインも活用しているので、対応エリアは問いません。

平日毎日でブログを更新中。

プロフィールはこちら

主なサービスメニュー

【単発サポート】
 単発税務サポート
 個別コンサルティング
 確定申告サポート
 融資サポート

【継続サポート】
 顧問業務