人に左右されないサービスを選ぶ必要性

何かしらサービスを受ける時には、その内容について理解しておく必要性があります。

全ての内容は難しくても、まずは概要などは押さえておきたいものです。

自分で情報を取得する場合

2022年6月30日現在では、昔と比べて、色々な情報を取得する手段というのは格段に増えています。

以前であれば、説明書や書籍など、自分で情報を取得するためには、動き回る必要がありました。

今では、ネット社会が浸透してきており、自宅や移動中でも、パソコンやスマホなどからネット検索して情報を取得することが出来ます。

初めて利用しようとするサービスでも、申込の前段階で、大体の費用や使用感というのを把握することが出来ます。

例えば、Netflixなどの動画配信サービスを利用する場合。

費用はどれぐらいかかるのか、どういったコンテンツがあるのか、利用の仕方などは、あらかじWebページなどで確認することが出来ます。

こうしたサブスクサービスの場合には、個々のコンテンツを販売することを主な目的としているわけではないので、最初の1か月間は無料など、お試しの期間が設定されていることも多いです。

そうすると、実際の使用感というのを体験することが出来るので、申込をするかどうかの判断がより明確に出来るでしょう。

もちろんそのまま解約しなければ、有料期間に入るという誘導戦略でもありますが、特に理不尽なことがなければ、面倒な手続きなしで、そのまま利用出来るというのはメリットと捉えることも出来ます。

こうしたサービスの場合、情報を取得して、検討して、申込をして、実際に利用して、料金を支払うという流れの中で、人とのやりとりというのは、基本的にありません。

人から教えてもらう場合

何かしらサービスを受ける際に、まずその内容について情報を簡単に取得出来ない場合には、人から教えてもらうということもあります。

今でこそ、2020年に始まるコロナ禍への対応として、人との接触を出来るだけ避けることが当たり前になりつつありますが、少し前までは、何かあったらまず会って話を聞くということがほとんどでした。

こういうソフトを利用しようと思っているが、内容がよく分からない。

まずは、担当の人に来てもらって、あるいは出向いて、資料を見ながら説明してもらう。

合わせて、見積もりなどもいただいて、費用感を確認する。

予算との絡みで、もう少し費用が下がらないか。

値引き交渉だったり、余分なオプションを削ったりして、費用を調整していく。

こうしたことが当たり前に行われていました。

もちろん、コロナ禍であっても、以前と同様にこうした人から情報を取得するということは無くなってはいません。

むしろ、コロナ禍の状況では臨時的な対応で、落ち着いてきたら、また以前のように戻るという可能性もあるのかなと思っています。

人に左右されないサービスを選ぶことも必要

パソコンやスマホなどの操作を苦手としている人や不慣れな人にとっては、自分で情報を取得する手段が制限されるため、人から教えてもらう方が効率的な場合が多いでしょう。

とりあえず専門的な知識がなくても、話を進めていける。

これだけでも十分メリットと言えるかもしれません。

人に任せることで、その間の時間を他のことに使うことが出来ます。

コストがかかることがあるかもしれませんが、それだけの価値があるのであれば、積極的に利用したいところです。

特に、担当者の方というのが決まっていれば、それまでの流れも含めて把握してもらっているので、一から依頼する内容を説明することなく、最低限の依頼で済むこともあるでしょう。

そういったサービスの利用の仕方であれば、こちらとしては楽になるので、そういった方向に流れてしまいがちです。

しかしながら、そこに頼り過ぎると、いざ担当者が変わるとなれば、状況は変わってきます。

今までの流れが一旦断ち切られるというところでしょうか。

もちろん、担当者から後任の方に引継ぎは行われるでしょうし、データとしてのこれまでの履歴というのは残っていることが多いですが、それを後任の方が活用されるかはまた別の話になってきます。

結局は、その人の頭の中に残っているか、会う時までに見返しておくかなど、その人のやり方や能力などに左右されることになります。

自分で情報を取得するか、人に教えてもらうか、というのは、どちらかだけ選ぶということはないでしょうが、それぞれのサービスでより効率的な方法を考える必要があります。

自分で情報を取得することを基本としながらも、苦手なことなどは人に頼るというのも一つの方法かなと思っています。

おわりに

担当者が変わるというときには、実務的な問題が起こることも懸念されますが、単純にまた一から人間関係を築かなけれないけないというストレスもあったりします。

その辺りのバランスはこれからもよくよく考えておきたいところです。


【広告スペース】>>>>>>>>>>>>>>


>>>>>>>>>>>>>> 【広告スペース】

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人

エフティエフ税理士事務所
代表 税理士
藤園 真樹(ふじぞの まさき)

大阪市福島区を拠点に活動中。
オンラインも活用しているので、対応エリアは問いません。

平日毎日でブログを更新中。

プロフィールはこちら

主なサービスメニュー

【単発サポート】
 単発税務サポート
 個別コンサルティング
 確定申告サポート
 融資サポート

【継続サポート】
 顧問業務
 税務顧問応援パッケージ(福島区)
 税務顧問応援パッケージ(ラーメン屋さん)