オンデマンドバスを利用してみる

仕事でもプライベートでも、基本の移動手段は自転車が多いです。

事務所がある大阪市福島区エリアはもちろんのこと、大阪市内であればとりあえず自転車で行けないかを考えるようにしています。

しかしながら、自転車に乗れない時には、途端に不便に感じることがあります。

何か代替手段がないかなと思っていたときに、たまたまオンデマンドバスの情報を目にする機会がありました。

オンデマンドバスの概要

オンデマンドバスとは、簡単に言えば、予約型のバスです。

大阪メトログループホームページ
 オンデマンドバスとは?

 

路線バスであれば、決められたルートを決めたられた時間に通るので、それに合わせて乗り合わせることになります。

それが、ある程度柔軟に対応してもらえるというところでしょうか。

大阪メトログループホームページ
 オンデマンドバスとは?

 

 
まだまだ特定のエリアでの試験運用のような段階のようですが、たまたま事務所がある大阪市の福島区と隣の北区が対象エリアになっていました。

大阪メトログループホームページ
 運行エリア

 

利用できる環境が揃っているので、早速利用してみることにしました。

オンデマンドバスの利用の仕方

オンデマンドバスは予約が必要となります。

予約の方法は、2つ。

スマホのアプリか電話か。

大阪メトログループホームページ
 バスの乗り方

 

 

ここでは、スマホのアプリでの予約について取り上げてみます。

大阪メトログループホームページ
 予約方法

 

 

利用してみた所感と今後の利用について

先日、電車の移動で事務所付近まで戻ってきたのですが、駅から歩いて移動する距離が結構あり、日中の暑さと荷物の多さも相まって、オンデマンドバスを利用することにしました。

あらかじめ予約が必要ですが、電車の移動時にササっと予約が出来ました。

 

16:04発予定ですが、注意書きにあるとおり、10分ほどは余裕を見ておく必要があります。

時間通りに乗車場所のバス停で待つこと5分で、写真にあるオンデマンドバスが近付いてきました。

その時々の交通事情にもよると思いますが、この日は大幅な遅れなく乗車出来ました。

あらかじめクレジットカード情報をアプリに登録して、オンライン決済を選択していたので、運転手さんにオンライン決済である旨と予約番号を伝えました。

到着予定時間の案内は幅がありますが、この日は15分後の16:20に指定のバス停に到着。

初めての利用でしたが、特に戸惑うことなくスムーズに乗り降りが出来たなという印象です。


人によって感じ方などは違うと思いますが、私の場合、元々バス酔いをすることがあったので、オンデマンドバスであってもその兆候がありました。

苦手な方はそもそもバスにも乗らないと思いますが、オンデマンドバスであっても車内環境が特に大きく変わることはないのかなという印象です。

今後の利用としては、雨で自転車に乗れなくて、電車では駅から歩く距離が長いなど、不便な場所への移動の際に使えるかなと考えています。

タクシーの利用でもいいのですが、運賃の安さは十分メリットになるかなと。

大阪メトログループホームページ
 運賃とお支払い方法

 

時間帯や急ぎ具合なども考慮して、使い分けられればいいのかなと思っています。

おわりに

今までバス通学・通勤をしたことがないので、バスに馴染みがないのですが、韓国ドラマを見ているとバス利用が普通のようで、少し憧れみたいなものはありました。

これからも便利なサービスがどんどん出て来て、選択肢も増えるので、上手く活用出来るように体験して、情報を蓄積しておきたいところです。


【広告スペース】>>>>>>>>>>>>>>


>>>>>>>>>>>>>> 【広告スペース】

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人

エフティエフ税理士事務所
代表 税理士
藤園 真樹(ふじぞの まさき)

大阪市福島区を拠点に活動中。
オンラインも活用しているので、対応エリアは問いません。

平日毎日でブログを更新中。

プロフィールはこちら

主なサービスメニュー

【単発サポート】
 単発税務サポート
 個別コンサルティング
 確定申告サポート
 融資サポート

【継続サポート】
 顧問業務
 税務顧問応援パッケージ(福島区)
 税務顧問応援パッケージ(ラーメン屋さん)