大阪 中百舌鳥の「麺や 鶏次と貝次 」に行ってきました

定期的に仕事で堺方面へ行くことがあります。以前は、行くラーメン屋さんは決まっていました。
一度取り上げたこともあります。

中百舌鳥の「麺や 鳥の鶏次」に行ってきました

今回は、他のお店も探索しようと思い、探してみたところ、「麺や鳥の鶏次」さんの2号店が近くにあることを知りました。2018年7月オープンとのことなので、結構前からあって、有名だったようです。

「鳥の鶏次」さんの口になっていたので、即決して訪問しました。

店舗情報

麺や 鶏次と貝次
〒591-8023 大阪府堺市北区中百舌鳥町5-796-2

<ホームページ>
 見つけられませんでした
<食べログ>
https://tabelog.com/osaka/A2705/A270501/27105706/
【営業時間】
11:00~24:30(L.O.24:00)
スープがなくなり次第終了
※営業時間は変更されている場合があるので、事前にご確認下さい。
定休日:なし
TEL:072-245-9790

「麺や鳥の鶏次」さんから程よく近いところにあります。同じ通り沿いにあるので、その時の気分でどちらに行くか決めるのもいいかもしれません。

電車で行く場合は、
(食べログより)
南海高野線・泉北高速鉄道 中百舌鳥駅 南口から徒歩5分位
地下鉄(大阪メトロ)御堂筋線 なかもず駅 5号出入口から徒歩3分位
とのことです。駅近で電車でも行きやすいです。

車で行く場合には、近くにコインパーキングが点在しているので、駐車には困らないかと思います。一番近いところで、お店の真向かいにコインパーキングがあるのでこちらも便利です。

店内入って右手側から奥へ向かってカウンター席があり、奥にテーブル席があります。

注文

お店の中に入って、席に案内されてから注文するスタイルです。
基本となるラーメン、つけめん、まぜそばがあります。「鶏貝そば」「貝次レッド」「貝次ホワイト」などスープを色々と楽しめます。
店内にあるメニューはこちら

ご飯ものなどサイドメニューも豊富です。
お昼のセットは鳥の鶏次さん同様にお得です。

今回は、やっぱり基本に忠実にラーメンとご飯もののセットにしました。

「鶏貝そば」
「ダイブ飯セット(キムチ)」

14時過ぎ頃の入店で、お店の前のコインパーキングも店内も混み合っていなかったので、ゆったり出来ました。ただ、アイドルタイムがなく昼と夜の通し営業なので、お客さんは途切れくことなく来店されていました。

実食

「鶏貝そば」
「ダイブ飯セット(キムチ)」

貝のエキスがあるためか、スープの色味が少し鳥の鶏次と違うような気がします。
スープはしっかりこってりなのですが、貝のエキスのおかげで後味がすっきりしているように感じます。少し太めの平麺にスープがよく絡んで食べ応えがあります。レアチャーシューが肉肉しくてボリュームがありました。

残ったスープに「ダイブ飯(キムチ)」を投入です。
こってりしたお茶漬けのようで、締めとしてはかなりがっつりしていますが、さらさらと食べられます。

ご馳走様でした。
ダイブ飯だとスープを飲み干す罪悪感が少し軽減されるように感じます。なので、ダイブ飯というメニューがないときでも、白米を頼んで勝手にダイブ飯を楽しむ時もあります。

おわりに

色々と探してみると、中百舌鳥駅近辺にもたくさんラーメン屋さんがあるようなので、これを機会に選択肢を増やしていこうと目論んでいます。




最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人

プロフィール写真 税理士 藤園 真樹(ふじぞの まさき)

エフティエフ税理士事務所
代表 税理士
藤園 真樹(ふじぞの まさき)

大阪市福島区を拠点に活動中。
オンラインも活用しているので、対応エリアは問いません。

平日毎日でブログを更新中。

プロフィールはこちら

主なサービスメニュー

【単発サポート】
 単発税務サポート
 個別コンサルティング

【継続サポート】
 顧問業務