大阪 阿波座の「麺屋 武士道」に行ってきました

以前、修士論文を書くために、大阪市立中央図書館によく通っていた時期がありました。朝から夕方までいることが多く、お昼ご飯は外でラーメンでもと思って、よくネットで検索して近くのお店を探したりしていました。

その時にちょくちょく行っていたところです。今回はたまたまお昼の時間帯に阿波座の辺りで空き時間が出来たため、久しぶりに訪問してみました。

店舗情報

麺屋 武士道
〒550-0012 大阪府大阪市西区立売堀4-6-20 1F

<ホームページ>
http://www.bushido.gr.jp/

<食べログ>
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270105/27041650/

【営業時間】
11:30〜14:30
17:30〜23:00(L.O.22:30)
定休日:月曜日
(月曜日が武士の日の場合は火曜日がお休みとなります)

TEL:06-6532-3349

地下鉄中央線阿波座駅の4番出口から徒歩2分とホームページにあります。その日は自転車で行きましたが、駅の出口は近いところにありました。

車で行く場合は、新なにわ筋からちょっと入った道沿いにお店があるので、便利です。近くにコインパーキングが点在しているので、駐車にも困らないかと思います。

店内は、入り口入って下駄箱のようなスペースで靴を脱ぎ、更に奥のドアを開けると、広い空間があります。座敷形式のテーブル席があり、左奥の厨房の前にカウンター席が並んでいます。広いスペースなので、少し混んでいても快適かなと思います。

注文

座席に案内されてから、注文するスタイルです。

店内のメニューの一部です。

黒醤油らーめんがベースですが、豚骨らーめんや油そばなどバリエーションが豊富にあります。サイドメニューのご飯ものの種類も多くて、選ぶのに迷います。

見て分かるとおり、ガッツリ系で大食いの方向けのような感じがしますが、全然普通の注文も出来る雰囲気です。今回は、久しぶりということで、基本とサイドメニューのセットにしました。

「黒醤油らーめん(並盛)にんにくあり」
「からあげ御膳セット」

平日13時過ぎでしたが、比較的空いていて、4名掛けのテーブル席に案内してもらいました。

実食

「黒醤油らーめん(並盛)にんにくあり」
「白飯(からあげ御膳セット)」

ラーメンが運ばれてきたときに、黒胡椒掛けてもいいですか?と聞かれます。お願いします、というと店員さんが火縄銃のように長い筒状のもので掛け声を掛けながら黒胡椒を上から掛けてくれます。そのノリに合わせられる人は乗っていくと盛り上がります。苦手な人は静かにやり過ごすのでもいいのではと思います。

見た目からも濃い目の醤油味ですが、しょっぱいわけではなく、コクがあって美味しいです。この味であれば、ガッツリと大盛りなどに挑戦する気持ちも分かります。

「からあげ3個(からあげ御膳セット)」
外はカリっとしていて、中はジューシーなスタンダードな唐揚げです。味付けは少し濃い目かもしれません。

ご馳走様でした。
らーめんは中盛にしようか迷ったのですが、今日のところは並盛でちょうど良かったです。

おわりに

こちらのお店では、黒醤油らーめんしか食べたことがないので、次は他の味や油そばにしてみようと思います。




最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人

エフティエフ税理士事務所
代表 税理士
藤園 真樹(ふじぞの まさき)

大阪市福島区を拠点に活動中。
オンラインも活用しているので、対応エリアは問いません。

平日毎日でブログを更新中。

プロフィールはこちら

主なサービスメニュー

【単発サポート】
 単発税務サポート
 個別コンサルティング

【継続サポート】
 顧問業務