大阪 京橋の「京橋真道」に行ってきました

免許更新手続きで門真免許試験に電車で行く際に、京橋で乗換えがあったので、この辺りでお昼を食べようと立ち寄ったお店です。

店舗情報

京橋 真道
〒534-0024 大阪府大阪市都島区東野田町1-21-8

<ホームページ>
https://kyobashi-shindo.gorp.jp/

<食べログ>
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270107/27094855/

【営業時間】
月~金 11:00〜16:00 17:00〜24:30(L.O.24:00)
土日祝 11:00〜24:30(L.O.24:00)
土   18:00〜翌03:00
定休日:不定休日※年末年始

TEL:050-3490-1508

JR 京橋駅 徒歩5分
京阪本線 京橋駅 徒歩5分
地下鉄長堀鶴見緑地線 京橋駅 徒歩5分
とホームページにあります。実際に歩いてお店に伺いましたが、少し駅から歩く感じです。ただ大きな通りに出て、その道を真っ直ぐ進むだけなので、迷ったりはないかなと思います。

車で行く場合は、国道沿いに駐車場やコインパーキングもあるので、駐車には困らないかと思います。

店内は、入り口入って正面にカウンターと厨房が並んでいて、手前にテーブル席が配置されています。広い空間で、綺麗でオシャレな雰囲気です。

注文

座席に案内されてから、注文するスタイルです。12時前でまだ店内は空いていたので、奥のカウンター席に座りました。

店内のメニューの一部です。

ランチセットが充実しています。

つけ麺の種類も豊富です。

この日はまだまだ気温は高めで、駅から歩いてきたこともあり、あっさり食べたい気分でした。セットメニューが充実しているので、少し多めに注文しました。

「炙り焼豚らーめん(白湯)」
「ランチセット⑬麺+炒飯S+唐揚2ヶ」

最初は空いていましたが、12時を過ぎると、次々にお客さんが入って来られて、あっという間に満席近くになりました。

実食

ランチ時のサービスのサラダです。
備え付けのドレッシングでいただきました。

 

「炙り焼豚らーめん(白湯)」

見た目はこってりですが、あっさりとしたスープの味わいです。麺は中太のストレート麺で、スープによく合います。麺自体も美味しくかんじました。大きめのチャーシューは炙っているので香りもよくて、食べ応えがあります。玉ねぎの辛みがアクセントとなって味の変化も楽しめます。

「炒飯S」

サイズはSですが結構大きめです。機械で作られていますが、全然美味しいです。こちらもパラパラとしっとりの中間ぐらいで好きなチャーハンの感じです。

「唐揚2ヶ」

小振りですが、ジューシーでしっかり味付されていて、2ヶでも十分満足でした。

ご馳走様でした。
ロゴや店名の入った器というのは何だか雰囲気があっていいものです。

おわりに

以前京橋でらーめんを食べようとしたときに、上手くお店が探せなくて、らーめんのイメージはなかったのですが、また来てみたいと思います。




最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人

プロフィール写真 税理士 藤園 真樹(ふじぞの まさき)

エフティエフ税理士事務所
代表 税理士
藤園 真樹(ふじぞの まさき)

大阪市福島区を拠点に活動中。
オンラインも活用しているので、対応エリアは問いません。

平日毎日でブログを更新中。

プロフィールはこちら

主なサービスメニュー

【単発サポート】
 単発税務サポート
 個別コンサルティング

【継続サポート】
 顧問業務