寒い朝に思い切って外に出ると見える景色がある

冬の寒さは、気温自体は昔とそれほど変わっていないとは思うのですが、年々寒さが身に染みるように感じています。寒いと、家の中でも動きが鈍くなったり、何かをしよう!という気が減退してしまうのですが、外に出るとなると更に億劫になってしまいます。

朝早めの時間帯から仕事をするようになってからら迎えた2回目の冬の過ごし方について振り返ってみました。

早朝から外に出る習慣

何度かこのブログ記事でも書いていますが、朝早くから起きるという習慣は元々ありませんでした。よくよく考えてみると、自分にとって切迫するような理由がなかったというのが大きいのかもしれません。

本当は、早起きしてすべきこと、した方がよかったことなどは多くあったとは思うのですが、自発的に取り組もうという気持ちにまでは至らなかったのかなと。

そんな生活リズムから、一念発起して、朝早めの時間帯から仕事をするようになりました。朝早めの時間帯から動き始めるようにするために、まず意識したのは、身支度など出来るだけ早く済ませて、とにかく早く自宅から出発して事務所に行くことでした。

自宅はやっぱり快適なので、居れば居るほど外に出づらくなります。生活をしている空間なので、当たり前と言えば当たり前なのですが。そこから思い切って外に出るということが最初のハードルとなります。

そのハードルを越えるために、朝食を自宅で食べずに、事務所で食べるようにしたりなど色々と工夫もしてきました。今は、16時間断食をしているので、朝食自体を食べていませんが、今考えれば、この時から朝食について考えるようになっていたのかなと思います。16時間断食については、別の記事でも取り上げています。

16時間断食を思い付きで始めて1か月が経過しました

16時間断食を思い付きで始めて3か月が経過しました

それでもそういった生活を1年近く続けていると、段々と習慣になってきたかなと思えるようになってきて、それ程苦ではなくなってきました。

それでも寒いと億劫になる

春と秋は、気候も良くて、朝から外に出ると気持ちの良い日が多くて、外に出るのが楽しみでもあったりします。

夏は、朝から暑い日が多いですが、着るものが少ないなど、身支度にかかる時間が短くなるので、外に出やすいように感じています。昼間であれば、カンカン照りの日差しの中で外に出るというのは、冬とは別の意味で、外に出るのが億劫になりますが、朝なのでそこまでではないかなと。

寒さは、身体的にも精神的にも縮こまってしまう感覚で、自宅にいても寒いのに、そこから更に寒い外に出るというのは億劫になってしまいます。冬は日の出も遅いので、朝早めの時間帯は外は暗く、余計に活動しようという気持ちが萎えてしまいがちです。

冬は、一年の中で、朝早い時間帯の活動へのハードルが一番高いかもしれません。

思い切って外に出られるように

そうはいっても、寒さをなくすことは出来ないので、何とか対策を考える必要があります。

その時に考えたのは、寒い時に外に出ると何かいいことがないかなということでした。ただ辛いだけでメリットがないなら、辞めてしまうことも選択肢の一つではあります。

気持ちの面で言えば、早朝の寒い時間帯に外に出て、自転車で自宅から事務所に向かっていると、冷たい風が爽快でもあり、気持ちが引き締まるような感覚になり、仕事モードに切り替えるきっかけになっているなというのが一番大きいかなと思います。

早朝で寒いだけでなく、人気が少ない暗がりの中で自転車を走らせていると、人より先んじて動けているような感覚になり、モチベーションにも繋がっていきます。

この暗いうちから動き出すというのは大事なことで、そこから段々と日の出の時間が近づいてきて、空が明るくなってくる様子をリアルタイムに感じていると何だか崇高な気持ちになり、1日の始まりを爽やかに過ごすことが出来ます。

毎年元旦に初日の出を見たいなとは思いながら、全然起きれないことが多かったのですが、今年は早朝からジョギングをしながら、ゆっくりと拝むことが出来ました。

だから何ということはないのですが、この1年が良い年になるように、幸先の良いスタートを切れたと思えるようになりました。こういった感覚が大事なのかなと思います。

おわりに

人が本格的に動き出す前の雰囲気というのは、独特で好きです。これから色んなことが動き出す予感を感じつつ、嵐の前の静けさのような穏やかな感覚を日々味わうことが出来ています。

寒さが身体に応えるようになってきたので、服装などきちんと着込みながら、積極的に外に出て、新しい景色を見つけていきたいなと思います。


【広告スペース】>>>>>>>>>>>>>>


>>>>>>>>>>>>>> 【広告スペース】

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人

エフティエフ税理士事務所
代表 税理士
藤園 真樹(ふじぞの まさき)

大阪市福島区を拠点に活動中。
オンラインも活用しているので、対応エリアは問いません。

平日毎日でブログを更新中。

プロフィールはこちら

主なサービスメニュー

【単発サポート】
 単発税務サポート
 個別コンサルティング
 確定申告サポート
 融資サポート

【継続サポート】
 顧問業務