その時にすぐ実行しなかった後悔もあるけれど

やってみたいことが出来た時に、タイミングが合わず、迷っていたら、結局実行することが出来なくなった。

こういったことは日々起こり得るものです。

そんなときには、思い付いたらすぐ実行すべき、ということを言われることもあるでしょう。

そうはいっても色んな考え方がある、今回はそんなお話です。

2年前のFM802のイベント

今から2年前の2019年10月に税理士として独立開業しました。

今後の展望や野望など希望に満ち溢れる部分も多くて、仕事に邁進するだけでなく、プライベートの時間の充実を図るべく、楽しみとなるものが欲しいなと思うように。

元々趣味と呼べるようなものはなかったのですが、事務所の環境を考えるにあたって、バックグラウンドミュージックのようなイメージで、ラジオを毎日流すことにしました。

昔から車の移動などで聴いていたFM802が真っ先に浮かんだので、そのチャンネルをずっと流すようになり、今でもずっと聴いています。

その辺りのラジオとの付き合い方については、別の記事でもまとめています。

ラジオのある生活

FM802を聴くようになってから

習慣化でマンネリや孤独を感じたらラジオを聴いてみる

音楽を聴くこと自体も好きなのですが、DJの方のトークを聴くのも楽しみで、色んな情報をラジオから得ることも多く、紹介されたスイーツを買って食べてみたり、レジャー施設に行ってみたりなどなど。

そうして、FM802が生活の一部になる中で、2019年の年末に行われるFM802主催の音楽イベントの告知がありました。

音楽を聴くことは好きですが、今までアーティストのライブに積極的に参加してきたということはなく、正直なところ、たくさんの人と一緒に身体を揺らしながらリズムに乗る、ということにはあまり積極的にはなれず。

それでも、いつも声だけを聴いているDJの方の姿を見てみたいという思いが強かったので、参加しようと思い立ちました。

もちろんライブを観てみたいアーティストがいたというのもありますが。

しかしながら、開業1年目で初めて迎える年末年始に向けて、仕事のスケジュールなどなかなか合わせられないところもあり、無理すれば行けないこともなかったのですが、結局は参加は断念しました。

その時は、また来年か別のイベントに参加すればいいかなぐらいの気持ちでいたように思います。

それからは機会がなくなってしまい

こうして開業1年目でもある2019年が終わっていきました。

年が明けて、2020年が始まると仕事の段取りなども少しづつ落ち着いてきて、さてこれからちょくちょくイベントなどに参加していこうかなと思っていた矢先に、段々と不穏な空気が流れ始めました。

2020年に始まる新型コロナウィルス感染症の拡大です。

そこからは今まで経験したことがないぐらい、色んな規制や制限が敷かれることとなりました。

それが良いとか悪いとかそういうことではないのですが、2019年の年末に思っていた、来年の同じイベントに参加しようという目論見は、イベント自体が中止となったため、叶わぬこととなりました。

そこから、コロナ禍における感染者数の増減によって、イベントの開催が企画されても、直前になって苦渋の決断による中止決定などがあったり。

約2年間程は、思うように動けない日々が過ぎていって、消化不良のような悶々とした気持ちで過ごすことになりました。

そんな中でも、ラジオは習慣として、趣味として、楽しみとして聴き続けていました。

人との接触が推奨されない中では、色んな情報源であったり、DJの方からの叱咤激励のメッセージを聴きながら、気持ちの波をコントロールしてみたり。

今思えば、FM802を聴いていたからこそ、心の安定を保ち続けられたのかもしれません。

ようやく参加出来た嬉しさ

そんな時に、いつもは夏に行われていたイベントで、秋にも行うという告知を聴く機会がありました。

コロナ禍における感染状況が落ち着いてきて、イベントの開催自体の規制が解除されつつある中で、これまで抑えてきた思いというのが再燃してきました。

スケジュール的には参加出来るかが微妙なところでしたので、応募して当選したら入れる観覧エリアは諦めて、後方の観覧自由なエリアを狙って見に行くことにしました。

正直なところミニライブをされるアーティストの方の中には知らない方もいたのですが、何よりFM802の公開生放送をイベントとして聴けるということが嬉しいことでした。

DJの方を一目見れたらという思いもありました。

2年前に無理してでもイベントに参加しておけばよかったのかなぁ、と後悔する気持ちがなかったわけではありません。

しかしながら、それはそれとして、またこうして別のイベントに参加しようと思い続けて、実現するに至ったというのは、感慨深いものがあります。

こうした嬉しい気持ちを味わえたというのは、もしかしたら2年前にイベントに参加していたら感じることが出来なかったのかもしれません。

そう思うと、何だか特別な感じがして、またこれからの楽しみを持つことが出来そうな気がします。

おわりに

残念だけど後悔ばかりではない、そんなことを感じられた出来事ではありました。自分一人のことであればもちろんですが、自分以外の人が関わっていると、その思いは更に強まるのかもしれません。


【広告スペース】>>>>>>>>>>>>>>


>>>>>>>>>>>>>> 【広告スペース】

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人

エフティエフ税理士事務所
代表 税理士
藤園 真樹(ふじぞの まさき)

大阪市福島区を拠点に活動中。
オンラインも活用しているので、対応エリアは問いません。

平日毎日でブログを更新中。

プロフィールはこちら

主なサービスメニュー

【単発サポート】
 単発税務サポート
 個別コンサルティング
 確定申告サポート
 融資サポート

【継続サポート】
 顧問業務