仕事の移動手段で何を選ぶか

仕事の内容にもよりますが、私の場合、移動はつきものです。税理士として独立開業するときにも、移動することを前提に事務所の場所など考えたところがあります。

今回は仕事に関係する移動手段について考えてみました。

移動手段の選択肢

今は独立開業しているので、移動手段に関して、制限される要素はほとんどないのですが、仕事での移動手段を選ぶ際には、開業当初は特に、これまでの経験が大きく影響していました。


社会人になって初めて勤めた会社では、システム部門や経理部門に所属していたので、基本的には内勤でした。

そのため、営業部門の方のように日々色んなところに出掛けるということがないので、移動手段はほとんど固定されているような状況でした。

通勤手段は、公共交通機関を基本としていて、選択の幅はあまりなかったです。通勤費が支給されていたので、仕方がないかなとは思います。

自宅を引っ越しするような人事異動はなかったのですが、部署の異動や事業所の移転などがあったので、事業所の場所によっては、自転車で通勤していた時期もありました。

内勤でしたが、たまに出張で遠出することもあり、1日に何か所も回ったりということはなかったので、電車・新幹線・飛行機での移動が多かったかなと。


前職の税理士事務所では、公共交通機関での通勤が基本というのは同様でしたが、夜遅くなることが多かったり、日頃の運動不足を解消したいと思ったりなどもあって、途中から自転車通勤に変更しました。

雨や体調が優れない時などは、無理せず電車を利用していたので、片道40分ぐらいかかっていましたが、快適に過ごせていました。

大きな変化としては、内勤から半分営業みたいな形になったので、移動手段として車を使うようになったことです。

それまでは、ほぼペーパードライバーだったので、最初は怖々運転しながら、色々と迷惑を掛けながら、何とか移動手段として車も使えるぐらいには強制的になりました。

訪問先によって、駅から近い、最寄り駅が遠いなどを勘案しながら、移動手段を選択していました。

自宅⇔事務所(現在)

これまでの経験を踏まえて、開業する時には、通勤に掛ける時間などは工夫が必要かなと考えていました。

自宅での開業も選択肢の一つでしたが、色々考えて、事務所を借りることを選びました。その辺りの経緯などは別の記事でまとめています。

開業する場所を決める時に考えたこと

自転車での通勤を基本に考えていましたが、自宅と事務所が離れすぎていると、通勤に時間がかかったり、天候によって移動手段を変えなくてはいけなかったりするので避けたいところです。

遠すぎるとしんどくなることもありますが、適度な距離を自転車で走ることで、だんだんと仕事モードに切り替わったり、気分転換になるという心地良さがあるので、あまりに近すぎるのもなぁというのが正直なところでした。

開業してから1年9カ月が経ちましたが、今も自転車での通勤を基本としています。

たまに、道を変えたりして、気分転換しながら、切り替えが出来るという点は以前と変わらず、むしろその重要性は増しているようにも感じています。

事務所があるマンションの駐輪場の定期契約が埋まっていて、少し離れた屋根のない駐輪場に日ごとの料金を支払って停めているのが少し不便ではありますが、なにか代替手段がないか模索中です。

事務所⇔訪問先(現在)

2019年10月に開業して、訪問先へは電車などの公共交通機関を利用することを基本としていました。

駅から徒歩20分ぐらいかかる、2か所以上続けて訪問する際に移動効率が悪くなる、などの場合だけ車を利用する。移動時間の有効活用や時間の正確性の担保のため、そのような選択をしていました。

しかしながら、2020年に始まる新型コロナウィルス感染症の影響もあって、人との接触の機会が増える公共交通機関での移動は避けるようになりました。

公共交通機関を利用しないというのはそれぞれの人の状況や考え方にもよるので、一概に良し悪しを判断出来るものではありませんが、自分なりの判断というところです。

今のところ、訪問先へは車で移動することがほとんどです。これまで電車で行っていたところも、車で行くようになりました。

移動距離・時間が多くない場合には、極力自転車を利用するようにし、時間がある時には、徒歩の場合もあります。時間がない時には、電車などの公共交通機関を利用することもありますが、月数回程度に留めています。

こうした状況の変化に対応出来るという意味では、色んな移動手段の選択肢があって良かったなと思います。

前職の税理士事務所では、タイムズのカーシェアを利用した「公共交通機関+車」という移動手段も使っていたので、今後は状況によっては、活用する場面があるかもしれません。

タイムズのカーシェア

おわりに

先日タイムズのカーシェアのチラシがポストに入っていて、ふと仕事の移動手段について改めて考えることがありました。

車を所有するかカーシェアするかレンタカーにするかという別の論点もありますが、今のところメリット・デメリット勘案して自家用車を利用しています。その辺りも定期的に検討していきたいところです。


【広告スペース】>>>>>>>>>>>>>>


>>>>>>>>>>>>>> 【広告スペース】

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いている人

エフティエフ税理士事務所
代表 税理士
藤園 真樹(ふじぞの まさき)

大阪市福島区を拠点に活動中。
オンラインも活用しているので、対応エリアは問いません。

平日毎日でブログを更新中。

プロフィールはこちら

主なサービスメニュー

【単発サポート】
 単発税務サポート
 個別コンサルティング
 確定申告サポート
 融資サポート

【継続サポート】
 顧問業務